« もう一度、初めから | トップページ | 近況報告~南インド出張と国際開発学会で感じたことなど »

2014年10月25日 (土)

日本国宝展 祈り、信じる力 正倉院宝物特別出品

初出:フェイスブック 2014年10月22日書き込み

しばやん@大塚・東京です。

昨日から東京にきています。朝10時くらいに家を出て、昼頃に東京着。3時30分からの用事だったので、まずは?上野公園の国立博物館平成館で行われている「日本国宝展 祈り、信じる力 正倉院宝物特別出品」を観て来ました。

自分的にヒットだったのは、法隆寺の玉虫の厨子、楓蘇芳染螺鈿槽琵琶、鳥毛立女屏風、そして日本に5体しかない(国宝として)土偶のうち、縄文時代の合掌土偶の実物をみることができたことでしょうか。まさに教科書の世界^^?

東京には、1992年から2004年まで12年間住んでいましたが、そのときは東京に住むありがたさみたいなものを十分意識していなかったのではないかと思います。地元に戻ってからは、たまに東京に来る際には、そのときにしかみれないものなどをチェックするようになりました。その点で、上野公園は何気にお薦めです。

今日は、お昼に人と会って夕方には愛知に戻ります。

ではでは^^?

|

« もう一度、初めから | トップページ | 近況報告~南インド出張と国際開発学会で感じたことなど »

近況報告いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101961/60538751

この記事へのトラックバック一覧です: 日本国宝展 祈り、信じる力 正倉院宝物特別出品:

« もう一度、初めから | トップページ | 近況報告~南インド出張と国際開発学会で感じたことなど »