« 10回目の勉強会^^? | トップページ | 4.日本における‘平和学’について »

2007年8月 6日 (月)

平和のハット・トリック+ワン(その1)

1.全てはここから始まった。

今日(2007年8月6日)、世界は人類史上初の実験ではない戦略兵器としての62年目の原爆投下の日を向かえた。いわずもがなの広島の原爆投下の日である。1945年8時15分、ところで、セプテンバー・イレブンで、いちやく(再)有名となったのが、ニューヨークのワールド・トレードセンター跡地をいう「グランド・ゼロ」という言葉なのであるが、この「グランド・ゼロ」の元もとの地が、「広島」であったことを誰が知っているであろうか。(実は不明ながら、私も指摘されるまで気が付かなかったというより知らなかった。)

さて、なぜ‘いまさら’なのだが、私にとっては、今年は「広島」と逢ってから四半世紀つまり25周年にあたるのである。

この続きは、歩く仲間(HP)でお楽しみください^^?

http://homepage1.nifty.com/arukunakama/blog088.htm

|

« 10回目の勉強会^^? | トップページ | 4.日本における‘平和学’について »

‘わたし’の平和学~冬が来る前に!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101961/16021155

この記事へのトラックバック一覧です: 平和のハット・トリック+ワン(その1):

« 10回目の勉強会^^? | トップページ | 4.日本における‘平和学’について »